BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

猫会・本編

実は、ママが茶トラズに会った翌日には 「猫会」 の本編があるってことで

2連ちゃんでママはどこに浮気行くんだか!?


・・・・


と思ったら、なんと会場は我が家だったニャ!(驚)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ママ 「 前日、写真を撮りまくって満足してしまったママは
猫会・本編の写真を撮るのをすっかり忘れてまして・・・
なので、ブログは別の写真を使わせていただきます、アハハハ。 」

猫会パート2-1 
我が家に沢山のお客さんが来たニャ。
ボクはキッチンに避難したけど・・・・

BINTANGは玄関で一人一人をお出迎えしてたにゃ。

BINは、みんなと鼻キッスでごあいさつしたニャ
猫会パート2-3

すごいよな~、人見知りしないんだな、BINは。

ちょっと距離を置いているボクを見てママがおやつを出してくれたニャ。
ママ 「 『おやつをくれる人はいい人』 作戦よ! 」
ボクも、その通りだと思う。
美味しく食べてると、みんなボクのこと、優しくなでなでしてくれるんだ。
気持ちいいニャ~。

反対にBINはみんなに持ち上げられてた。
見た目にそぐわぬ体重のチェックだってさ~。
お客さんみんなBINの重さにびっくり仰天してたニャ。

そのあと、BINはどこからほじくり出してきたのか、
ポケットティッシュを見つけてきて、
お客さんの目の前で 「見て見て~!」 とばかりに大はしゃぎで
ポケットティッシュを上にほおり投げてはキャッチする技を見せたり、
サッカーしてみせてたりしたよ。

ママは段ボールを出してきてくれたニャ。
ボクはあまり得意じゃないけど、
でも、お客さんが、じゃらし振りのプロで、
超~ボク好みに振ってくれたんだ。 
ボクは段ボールに開けられた穴から、大興奮でじゃらしと戦ったニャ!

でも、やっぱりBINがみんなの注目を浴びるから、
ボクはちょっとジェラシーで
マウント行為やってやったんだ!
ボクの方が上なのニャ!!!!!!!!

ママ 「 お客さんの前で、こんなことするBULANなんてはじめて。
よっぽど、腹に据えかねたのかしら。。。 」

その後、お客さんに撫でられながら、ボクは気持ちよくなって
ソファーで寝ちゃったよ。

ママ 「 信じられませんでした。BULANがこんな風にお客さんに
体を預けて、しかも寝るだなんて・・・ 」

猫会パート2-2 

 お客様帰った後、
ボク達は大爆睡だったよ。
なんか、少しはお客さんに慣れた気分だったよ!



( ママ談 : 昔は、パパ・ママ以外の人が来ると、ベッドの下に逃げ込んで
一切出てこなかったBULANが、
こうもお客様の接待できるようになったとは・・・
ママは嬉しい限りです。
( おやつの力も借りてるところも一部あるけど(笑) )

これも、BINTANGが人間を楽しそうに接待してるから、
それを見たBULANが 「 なんだ、平気なのか 」って気になってくれてる 
そんな気がしてなりません。

でも、寝てしまうだなんて・・・
ほんと、BULANの成長にビックリしたママでした。
お客さんはみな満足してくれたみたいで、よかったよかった。 )


 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おお、BULANちゃんもBINTANGちゃんも、エライですねぇ。
ウチの臆病ニャンズに、爪のアカでも飲ませたいですよーホント(^^;)
写真撮り忘れちゃって、、、分かりますよー。楽しいとつい忘れちゃいますよね。

茶トラの男の子は、やっぱり遺伝子が関係しているっぽいですが、ミケより極端じゃないんですよねぇ。
BINTANGちゃん…ある意味ミケなのかな?

いけかな | URL | 2011-02-26(Sat)20:16 [編集]

へぇ~!
人が怖かったBULAN君が今回、克服したんですか!
それって本当に嬉しいですよね^^
うちも、すぅちゃんが初対面の人にあまり慣れない子なので
BULANのママさんが喜ぶ気持ち、本当に良く分かりますw
お兄ちゃん、BIN君が人懐っこくふるまうの見て、
「僕だって!」って、男の生きざま見せてくれたのかな(笑)

人懐こい子は可愛がられますものね^^
次からはもう大丈夫かな~?

あぁ、私もBIN君を抱っこしてみたいです(* ̄m ̄)

ぽちり

かおりん | URL | 2011-02-26(Sat)23:38 [編集]

お客様に慣れてくれることもあるんですね!
ウチは誰も接待出来ないんですよ(-"-;A

せっかく遊びに(猫見に)来てくれても
だーれも出てこないで、怯えて逃げ惑って
お客様を傷つけるという結果になりますのん。。
情けない( ̄ω ̄;)
ビンタン君は、天真爛漫な感じですねぇ
フレンドリーな性格なのかなぁ
羨ましい
ブラン君も寝てしまうなんて
なんてなんて!!可愛すぎるんですかー!!
(*'д`*)ハアハア

微笑みのお写真可愛い☆

ミミココ | URL | 2011-02-27(Sun)01:44 [編集]

Re:皆様へ

>いけかなさん
えへっ、お褒めいただき、ありがとうございます♪
私はひたすら「教育!」といってお客さんを招いたのが
よかったですかね・・・
うちはいずれ日本へ行かなきゃいけなくて、
その時に色んな人を介在するから、
人見知りをなんとかしなきゃって。

茶トラ男の子説、あったんですね~。
BINTANGは三つの毛色で「三毛」かも(笑)

実は、いけかなさんの所にここ数日お邪魔できないんです。
開かないんですよ・・・
うちの環境が悪いだけならいいんですけど。。。


>かおりんさん
克服って感じではないですが、少しずつ進歩が見れて
ママは嬉しいです♪
BINが来てからのBULANの性格の変化は本当に大きくて、
猫も性格が変われるんだ、って思いました。
まあ、これもBULANとBINが仲良しだから、
できた芸当なんでしょうけれど。
まあ、人見知りするのが普通のニャンコちゃんなんですけどね。

かおりんさん、BINだっこして、
そして、驚いてください(笑)


>ミミココさん
きっとBINが我が家に来なかったら、
BULANはずっと接客できないままだったでしょうね。
BIN様様です。

BINは本当に乳飲み子のころに人間に保護され、
そこには沢山の人間と犬もいて、
きっと自分が猫だと思ってないのかもしれませんね。

BULANもお客の前で寝れるなんて、ほんと成長したものです。

微笑みの写真・・・もしや、最後の写真!?
あははは、そうも見て取れますね~。
私は、シラー顔と思っちゃいました(笑)
あはっ、私ったら冷たい!?

BULANのママ | URL | 2011-02-27(Sun)16:44 [編集]

ん?最近見れないですか?
他の方からのコメントは入っているので、原因は分からないですねー。
あ、でも、使用しているサーバ、個人運営のものを借りているのですが、夜中だとたまにメンテナンスとかで繋がりにくい時があるみたいです。

インドネシアだと時差もあるし、何か関係あるのかしら?

すみません。その辺り全然詳しくなくて…。

いけかな | URL | 2011-02-28(Mon)08:41 [編集]

Re: いけかなさん

ですよね~。
すみません、変なご心配をおかけしてしまって。
私がPCに向かう時間帯は、日本の深夜に当たるのかも・・・
ちょっといろんな時間帯で試してみますね。
いけかなさん以外でも、一部ページが開かないので、、、
まさかブロック!?
なわけないですもんね~(笑)

BULANのママ | URL | 2011-02-28(Mon)08:58 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。