BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

心の友

♪ 愛はいつもララバ~イ ♪

みんな、五輪真弓の「心の友」って歌知ってるかニャ?

ここインドネシアでは、誰もが歌える有名ソングだニャ。
( インドネシアでの「心の友」 )

でも、今日の話題は歌の心の友じゃなくて、

ボクの心の友のお話。


ボクの心の友は赤いぬいぐるみ。

心がとても苦しいとき、一緒にいてくれると落ち着くんだ・・・

心の友1 
↑ これは、お腹すいてしょうがないとき。

心の友2 
・・・・・

いつもボクのストレスを受け止めてくれて

心の友はボロボロさ・・・

このあと、ママがすぐご飯くれたよ♪



( ママ談 : BULANはなにか訴えをこの心の友に託しているようです。
無言で心の友を運んでいる姿は・・・ちょっと怖いです。
朝起きたら、ママの足元にこの心も友が置いてあったときには
ドキッとしました。
い、い、いったい、何を伝えたかったんだ!?
わざわざベッドの上にまで運び上げて・・・

ただの猫キッカーと思っていたけれど、
最近はどう見てもBULANの心の代弁者にしか思えない。
他のぬいぐるみを渡しても、見向きもしません。

この心の友は縫い合わせて大事にとっておこうと思います。 )

スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。