BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ちょこっとだけお気に入りの場所

BINTANGは寝ているママのおなかに乗るのが趣味。

おなかに乗って、大音量でのどをゴロゴロ ならすのニャ。

でも、座ったと思っても、長くて3分。

すぐ移動する。

居心地悪いんだったら、乗らなきゃいいのに。。。

夜のことだから写真はないんだけど、

この前偶然ソファーで横になるママに乗ってたところをパパがパパラッチ。

腹乗り大好き 
み、見られたニャ・・・

カメラにびっくりして、あっという間に去って行ったよ(笑)

ママ、BINTANGは重くないかニャ?

ちなみにボクは人間のお腹どころか、体の上を歩いたりなんかしない。


( ママ談 : BINTANG、重いです。そして、お腹乗られるとめっちゃ痛いです。
座ってくれたらいいんですけど、初めのうちは歩いてくるじゃないですか。
で、おなかの上でウロウロ歩いて、
それがめっちゃ痛いんです。
考えてもみてください、あのちっちゃな3cm四方の足裏に
全体重がぐぐっとかかってくるわけです。
(強烈なツボ押し状態)

あまりに痛いんで、BINTANGの体重を量ってみました。
驚愕の








5.8kg!

ありえない・・・いつのまにそんなデブ猫に・・・
い、いや、お腹の出っ張り具合がやばいとは思ってましたけど・・・

ちなみに、BULANはスリムに4.2kg。 )


 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ

スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。