BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

お客様を接待するニャ

BINTANGが急に現れた日、
( ママ:BINはずっといましたけど・・・ )
夜、お客様が来たニャ。

BINTANGは玄関で三つ指揃えてお客様をお出迎えしてたニャ。
でも、ボクはちょっと遠くから見てよう・・・

ママ 「 オヤツをくれる人はいい人作戦よ! 」

来客1 
フンガッ フンガッ!

ママ 「 BULANは本当に現金な奴(ご飯な奴?)。
BINTANG!ほら、一生懸命おもちゃ振ってくれてる
お姉えちゃまを無視したらダメでしょ! 」

                          かわいく撮ってよ!
来客4 

ママ 「 さあ、カニカマ作戦よ! 」

お姉ちゃん 「 さあ、匂いだけよ~ 」
来客2 
オホオホ            フンガッッッ

来客3 
ふにゃ~ん   ふにゃ~ん

お礼に抱かせてあげたニャ

来客5 
お兄ちゃん 「 おほっ おほっ おほっ 」


( ママ談 : 来客があったらダッシュで寝室に逃げていたBULANも
BINTANGが怖がらないからか、逃げなくなりました。
えらいぞ、BULAN!
抱っこも我慢できるようになりました。

話は変わって、超早朝、
大の字に足を広げて寝ていた私の足の間で、
プロレスごっこをおっぱじめたニャンズで起こされたママ。
朝の4時半・・・
それでも嬉しくてしかたない♪

さあ、ただ今PCの隣でご飯要求が始まっております。
ご飯にしようね~。
それでは失礼・・・ )

 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!


スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。