BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ホテルから我が家に戻ってきた

久しぶりの更新でございます。
また、宜しくお付き合いの程宜しくお願いいたします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ホテルに来てから11日後、車に乗せられた。
ま、また移動!?
ボクたちどうなるの???
 出せ!出せ!出せ!出せや~い!                  チーン・・・
騒ぐBINTANG 

パパ 「 パパがお迎えに着たんだよ~。はい、我が家に到着! 」

こ、ここは、どこにゃ?

BIN,気をつけろよ・・・
警戒する2名 
           でも、なんか知ってる臭いだよ!

なんか見覚えがあるんだけど・・・落ち着かない
とにかく、隠れるべし!

隠れるBULAN 
パパ 「 パパのクローゼットへようこそ! 」

あれ?BINTANGは?

ここだよ~!
入るBINTANG 
BIN、思い出したかも!

BINTANGは順応性が早いなぁ~。

痩せたBULAN 
パパ 「 あれ? BULAN、だいぶ痩せたんじゃない??? 」

おっと!ここの臭いは知ってるぞ!

まったり~
隠れるBULAN2 
パパ 「 そこは、ママのクローゼット。もう、思い出したのかな?」

ボクはもう思い出したニャ
邪魔するBINTANG 
パパ 「 おおっ!この癖も直ってなかったか~。 」


( ママ談 : ママはまだ日本にいます。親知らず抜いて、顔が特殊メイクかのように
腫れあがってて苦しんでいる中に届いた、このかわいいニャンズの写真。
痛みも、吹っ飛びます!!!

写真見てびっくりしたのは、BULANがすっごく痩せたこと。
そして、BINTANGの顔がちょっと大人びてること。
そして、そして、BINTANGが今までと同じように
PCの邪魔をしていること。
覚えてるもんなんだ~。

パパには、食欲が無いBULANに初めての猫缶をあげるよう
お願いしました。もっとふっくらするんだぞ!BULAN!
BINTANGは・・・絶対ペットホテルでもアイドルやってたに違いない。

またパパから写真送られてきたら、ブログにアップしていきたいと
思っています。
不定期になるかとは思いますが、
またよろしくお付き合いの程お願い申し上げます。 )


 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!



スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。