BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ぴー事件


こちら 『 BULAN探偵事務所 』
はい、では次の悩める子羊さん、ど~ぞ~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

依頼者Aさん(以下、Aさん) 

ど~されました?

Aさん 「 火曜日の夜、ニャンズトイレにゲリぴーを発見したんです。
それが、2匹いるうちの、どちらのかがわからないんです。」

同じトイレを使っているんですね。
それは現行犯で見つけなければ・・・・

ちなみに、ぴーということは、体調不良。
つまり、元気がない方が犯人じゃないですか?

Aさん 「 そう思って注意深く見てたんですが・・・(口ごもる) 」

ど~されました?

Aさん 「 どっちも、超~元気に走り回ってるんです。
あ、でも、気持ちBULANの方がいつもより弱々しく鳴いているような・・・ 」

ふむ~
じゃ、BULANのトイレシーンを見張って下さい!



《 水曜日 》

Aさん 「 あの、食いしん坊大魔王のBULANが、
朝ごはんを催促しにこないんです!
なんとなく、鳴き声も弱いような・・・ 」

それは重要な情報ですね。
引き続き監視してください!
まあ、元気に走ってるようだし、長い目で見ていきましょう。

Aさん 「 私、金曜日から日本に行くので、もし体調悪も
様子を見てあげられない・・・ どうしよう、どうしよう・・・ 」

そんな急な事情が!?
では、ぴーをゲットして、病院に走りなさい!

Aさん 「 は、はいっ!! 」


(そして夕方)

Aさん 「 探偵! 超元気なBINTANGがぴーしました!」

思い込みとは、こわいもんだニャ~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そんなこんなんで、
AさんはBINTANGとぴーと共に、片道90分かけて病院へ。
BINTANGはゲージで暴れすぎて、爪から血が・・・

病院の閉まる15分前に滑り込み、診てもらったところ
虫ではない、、、
じゃあ、原因は!?

Aさん 「 先生、何かおっしゃってたけど・・・
それ以上は私の語学能力では理解不能だったの(号泣) 」

あいたたた・・・

おっ!家に戻ってきた!                  キョロキョロ
ぴー事件1 

ひさびさの我が家じゃのびぃ~          怖い所行ってきたんでしょ?
ぴー事件2 

つらかっただろう・・・んぺっんぺっ
ぴー事件3 
兄ちゃん♪


《 木曜日 》

Aさん 「 探偵! BINTANGは元気に朝ごはんコールしてきたんですが、
貪欲王BULANがねだってこないどころか、目の前に差し出しても
食べようとしないんです!こんなのありえません!
いったいどっちが体調崩してるんだか。 
もしかして、BULANも体調悪いのかも・・・どうしよう、どうしよう・・・」

んん~、また病院か?


Aさん 「 なんだこりゃ~~ 
ぴー事件7  
これ、にぼしでしょう?

Aさん 「 びりびりに裂かれて、中身が空っぽです!!!
これは犯人は間違いなく・・・BULANだ~!
朝ごはん食べないはずがない!」

まあまあ、、、
BULAN君、本当なのかね?

チーーーン
ぴー事件4 

BINTANG君はどうなのかね?

ハ、ハートが痛むですぅ~
ぴー事件5 


( ママ談 : この3日間、と~っても心労が重なり、疲れ果てました。。。)



 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!

スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。