BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

以心伝心

ママとボクが仲良くしてるシーンをパパが撮ったニャ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《 ママの翻訳 》

ママの膝に座るボク。

以心伝心2 
ママの膝は極楽極楽!

ママを見上げるボク

ママ 「 ん? 何?」

以心伝心1 
ママ、好きだよ♪

ママ 「 も~ BULANったら~ かわいいんだから~♪ 」


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《 ボクの解釈 》

ママの膝に座るボク。

以心伝心2 
そこなでて~

ママを見上げるボク

ママ 「 ん? 何?」

以心伝心1 
ママ、ごは~ん♪

ママ 「 も~ BULANったら~ 今すぐあげるね!」




( ママ談 : どうやら以心伝心できてると思い込んでるのは、
ママのおごりだったようです・・・

BULANはBINTANGが我が家に来てからは
すっかりお兄ちゃんモードで、
ママに甘えることなんてなくなってしまった今日この頃。

珍しくず~っと膝におとなしく座っているので、
甘えてるのかな?と思ったのですが、、、

以心伝心できてないことに気づいたのは
この後、席を立ったらご飯コールが始まったから・・・ )


 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。