BULANな暮らし

2008年12月・・・インドネシアの片隅で一人ぼっちだったのを、パパとママに拾われ、家族の一員となったニャ。 僕は今、ジャカルタのとあるアパートで、暑いけどのんびり幸せに暮らしているニャ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

マンディ

BINTANGがママに抱かれて、どこかに連れて行かれた。




数分後、



びみゃーーーーー!!!


ものすごい叫び声があがって、


ボク、心配になってBINTANGの様子を見に行ったんだ。


そしたら、なんとBINTANGは




・・・・・





マンディ 


ママにがっしり捕まれて、


マンディされてたよ。




え?


マンディ って何って?


インドネシア語で 「 お風呂 」だよ。
( 実質・シャワー )


ボクの大っ嫌いなマンディ。


どうやらBINTANGも大嫌いみたい。


し、心配だなぁ~


かわいそぉ~~


じーーーー
( マンディは怖くても、他人の不幸は見るタイプ )




ん?


ボク!?


遠慮しときま~~す。


ぎゃぁぁぁーーーー!!!

( ママに捕まっただけで大号泣のBULAN )




( ママ談 : いくら毎日プロレスごっこを仕掛けられ迷惑を受けていても
弟のことが気になるんですね。
洗面所に覗き込んできたBULANの心配そうな顔・・・(笑)

残念ながら、BINTANGの悲痛な顔を撮るのに夢中で
BULANの怖いもの見たさの顔は撮れませんでした。

BULANを抱っこしたら、シャンプーの匂いがするせいか、
大慌てで逃げていきました。
BULANは毛づくろい熱心な子なので、マンディはそんなに必要なし。
よかったね~。 )




 ←いつもアリガトニャ!みんなのポチがすっごく励みになりますウインク

いっしょに「拍手」もポチっと協力してもらえると嬉しいニャ!

スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。